[SDBHカード性能解説]UM9-61 ゴールデンメタルの使い方と個人的評価

スポンサーリンク

性能紹介


「暴走する破壊衝動」

  • 「バトル開始時のタイミング」で、自分が永続的に気力ダメージを受けなくなり、必殺技ダメージが5倍になる
  • ただし必殺技は一度しか発動できず、必殺技を発動すると自分のパワーとガードが永続で1になる。

「黄金の超エナジー」

  • 2R目以降にアタッカーにすると自分チームのCIによる攻撃終了後に「超エナジーモード」に突入して発動すると、相手にダメージを与えて相手チームのヒーローエナジーを3個破壊する
  • 自分チームのヒーローエナジーが多ければ多いほど超エナジーで与えるダメージが上昇します
  • [一度だけ発動可能]

超エナジーは「相手のガード・ダメージ軽減効果」・「自分自身のダメージ倍増効果・パワー値」全ての影響を受けます。

ダメージ倍増・ダメージ軽減効果に関してはこちら→[ダメージ倍増効果・ダメージ軽減効果とは?] SDBH カード用語に関して解説

個人的評価

これまで

  • ダメージ倍増効果
  • 必殺技ダメージ〜倍

は別物という扱いだったSDBHの裁定を同じ倍増効果という裁定に変えたかもしれない1枚です!

このカードは必殺技を1度しか発動できませんが、発動することさえできれば5倍のダメージで相手のHPをほとんど削り切ることが可能であり

登場当初は「必殺技ダメージ倍増」は「神聖なる力」や「ラムーシ」のアビリティで無効にすることができないため、ブルマBRとトワのリンクをつけた1キルデッキをよく見かけた気がします。

他の高倍率の必殺技ダメージを発動できるカードと比べてみても

  • 孫悟空:GT→3R目以降発動可能で連携アタックをしてはいけない(10倍の必殺技ダメージ)
  • ベジータいつでも発動可能だがエナジーが9個以上ないとダメ(20倍の必殺技ダメージ)

必殺技を発動できる状態であれば、エナジーを稼ぐ必要がなく、気絶もしないため確実に攻撃をできる点から5倍の火力ではありますが、高倍率の必殺技ダメージのキャラクターの中では達成条件が緩いのが特徴です。

  1. ラムーシの記事はこちら
  2. トワの記事はこちら

UM9弾の稼働から数週間後に公式サイトの方で「必殺技ダメージ倍増効果」も通常の「ダメージ倍増効果」と同じ扱いにするというアナウンスがあり、多少は使いづらくなってしまいましたが

相手が確実に「ダメージ倍増効果無効」を積んでいるわけではありませんし、5倍威力の必殺技をここまで簡単に発動できる可能性があるだけでも使い道が全くないというわけではないかと思います。

まとめ


今回は、UM9弾URゴールデンメタルクウラについてご紹介させていただきました!

必殺技が発動可能な状況であれば、1Rから発動できる必殺技ダメージ5倍キャラは中々おりませんので、そういった点で差別化すれば全然使い道のあるカードかと思います。

(正直にカードに書かれたエナジー個数を貯める必要がないので、個数無視で必殺技が発動可能となるブルマBRと組み合わせて使用するのがおすすめです。)

ご興味のある方はぜひお試しください!

以上、本記事をお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フォローはこちら