[SDBHカード性能解説]UM7-SEC3 ハーツの使い方とデッキレシピ

スポンサーリンク

アビリティ紹介


戦闘力バトルで勝利するとそのラウンドのみ与えるダメージが2倍になる(戦闘力バトルで5000以上差をつけて勝つと2倍から3倍に変更) [毎回]

ロックオン・バーストではロックオンした相手のそのラウンド中の「ガードとダメージ軽減効果」を無効にする

(アビリティの倍増値は裏面を見ると2倍の上から3倍を掛け算するようにま捉えられなくはないですが、正しくは2倍から3倍に変更する方ですのでご注意ください。)

このカードの特徴


ロックオン・バーストで「ガードとダメージ軽減効果」を無効にしつつ、自身でダメージを数倍に上昇させることができる効果まで持っているため、ロックオンの攻撃を決めるだけでとてつもない火力を出せるカードです!

ロックオン効果はHGD6のブロリーと同じく、そのラウンド中はずっと狙った相手の防御を丸裸に出来るため、後続の攻撃にも期待することができます!

相性の良いカードとしては魔人アバターのエリートタイプや魔神グレイビーがおすすめです!

これらのカードはどちらもロックオンによって狙った相手の気力をピンチにすることができるので、これらのカードを先にスキャンすることで

先の攻撃CIに勝利すれば高確率で攻撃相手を気絶されることができ、その次のハーツの攻撃を気絶分の2倍の攻撃力も合わせた、単体火力MAX6倍のガードとダメージ軽減効果を無効にした一撃を叩き込むことができます。

デッキ紹介&まとめ


そんなハーツを使ったデッキがこちらです!

先程ご紹介したコンボを火力の主軸として、その他のカードは自分のコンボサポートか、相手妨害することを意識して編成しました。

ハーツ以外の採用理由を簡単にご紹介すると

  • 魔人アバターエリート→先程ご紹介した、ロックオンでの気力ダウンからのコンボに期待をして採用。

 

  • フィン→魔人アバターとのコンボで1Rは確実に先攻を取りたいため採用。

  • ヤムチャ→気力回復枠&魔人アバターとハーツの必殺技発動に必要なエナジー6個を1Rから確保できるにするために採用。

  • ゴワス→1R相手にエナジー妨害を受けた時にも、次ラウンド以降で戦うことができるようにするために採用。

  • 時の界王神→最初の魔人アバターのCIには絶対に勝てるようにするためにCI速度&ミラクル封印をしてくれるこのカードを採用。

  • 暗黒王メチカブラ→ヤムチャとのアビリティの兼ね合いで妨害が無ければ、3人までアタッカーにしてもエナジーは6つ稼ぐことができるため三人目のアタッカーとしてこのカードを採用。時の界王神のアビリティと合わせて敵キャラのCIスピードを最速にすることができます!

本記事をお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フォローはこちら