[SDBHカード性能解説]UM5-40 孫悟空の使い方とデッキレシピ

スポンサーリンク

主なアビリティ紹介


自分が攻撃をうけるとき攻撃相手のCIを超速くする、そのCIに勝つと相手のヒーローエナジーを2つ下げる[毎回]

ユニットではエナジーが6個あればトランクス:未来・ベジータでユニットを発動してエナジーを消費せず敵全員のガードをそのラウンドのみ1にする

究極元気玉では相手全員のダメージ軽減効果を30%ダウンさせます

ダメージ軽減効果についてはこちら!

このカードの特徴


ベジータとトランクス:未来という優秀なユニットメンバーでエナジーが6個あればエナジー消費なしで相手全員のガードを1にすることができアビリティと合わせて攻めたい・守りたい時のそれぞれで確実に役割を果たしてくれるカードです

注:このカードは自分が攻撃を受けなければアビリティが発動できないためチチ:少女期が持っている防御連携グループに含まれていれば良いという発動条件のアビリティではないのでご注意ください

デッキ紹介と採用理由


そんな孫悟空を使ったデッキがこちらです!

アバターはサイヤ人男アバターを想定しております

地味に追撃を被らせないようにしているため2Rの攻撃終了後にドロー・龍拳・ダブル・トリプル・超スラッシュ・スターブレイク・元気玉の7連撃が発動可能なデッキとなっております!

実戦での勝率はかなり低いネタデッキになってしまいますがそれでもよければご覧ください!

孫悟空


本デッキの主役であり今回はユニットでのダメージ増強に加えてサイヤ人男バーサーカタイプのサポーターにしている間の時間稼ぎをラムーシ・ベジータと共に担ってもらうために採用しました

ラムーシ


本デッキで採用しているベジータの「絶好の好機」と合わせて使用することでダメージ倍増とガード1に対して対策が出来るため採用しました

ラグス


ラムーシとベジータでダメージを与えにくい状態を作れているため、ラグスのアビリティ発動条件であるHPまで相手を誘導しやすいと考え採用しました

ベジータ


「絶好の好機」でガード1に対しての対策をできて孫悟空のユニットメンバーになれるため採用しました

他にも上記のような絶好の好機持ちのベジータがありますが、今回は他のカードと追撃を被らせずアタッカーに出しやすいという観点から上記の今回のベジータを採用しました!

トランクス:未来


孫悟空のユニット発動に必要なヒーローエナジー確保のため相手の妨害にもなる「奇襲の一手」持ちのこのカードを採用しました

フュー


パワーダウンに対しての対策を全くできておらず本デッキはアタッカーを下手に増やせないため運要素はあるもののアタッカーを作らずにパワーを上げることのできるフュー を採用しました

サイヤ人男バーサーカタイプ


サポーターにしてダメージを最大まで上げて孫悟空のユニットでガードを1にして攻撃をすることでワンパンで相手を削りきれる火力を有しているため採用しました

サポーターにしている間の時間稼ぎは孫悟空やその他の妨害でなんとか耐えきりましょう!

ネタデッキにはなってしまいますがどなたかの参考になれば幸いです

本記事をお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フォローはこちら