[SDBHカード性能解説]「体力カプセル」の使い方とデッキレシピ

スポンサーリンク

体力カプセルの効果内容


バトルカプセルで2R目以降の作戦決定時に相手か自分のどちらかにバトルカプセルを投げることができ

  • 自分に投げた場合は当たった仲間1人につきHPを1000回復して
  • 相手に投げた場合は当たった相手1人につきHPを1000ダウンさせます

アビリティはほぼ使わないため今回は紹介を割愛させていただきます

このアビリティの特徴について


このバトルカプセルは相手チームに投げた時の効果が特に強力でありこのバトルカプセルを持つキャラクターは201912月現在では上記の4枚しかありませんがもし4人のカプセルが全員に当たれば

 

最大で28000のHPを下げることが可能です。(この効果でHPは0にはならない)

運要素はとても強いですがうまく決まればそれだけで勝敗をひっくり返すことも可能であるロマン溢れるカードです

また、バトルカプセルは相手チームに投げた場合は確実に1人には当たるように投げられる仕様であるためもし相手が横1列にキャラクターを配置してきた場合はそれだけで28000のHPを下げることができるため相手のプレイング次第にもよりますがそこまで使いにくい効果ではないかと思います

デッキ紹介


そんなバトルカプセルを使うデッキがこちらです!

流石に4枚の体力カプセル持ちを全て編成すると相手にもどんなことをするデッキかどうかばれやすくなってしまったりカプセルが当たらなかった時に全く勝てないというのは悲しいのでカプセルが少しでも当たれば勝機があるような構築にしてみました

ここからは各カードの採用理由について簡潔にご紹介します!

フリーザアバター


CIに勝つだけで5000の固定ダメージを与えることができるため体力カプセルや魔神ドミグラのゴッドメテオと合わせて火力となる要素が少ないこのデッキには良い火力補強要因となってくれます

孫悟空:少年期


体力カプセルと人造人間8号のアビリティ強化が可能なため採用

人造人間8号


孫悟空:少年期でアビリティの強化をすることができパワーとガードを上昇させてチームの耐久力と攻撃力を支えてくれます

トランクス:ゼノ


体力カプセルとベジータ:ゼノの「戦闘力制限ユニット」のメンバーになってくれます

ベジータ:ゼノ


アビリティで受けるダメージを減らせたり「戦闘力制限ユニット」で2Rに体力カプセルで相手HPを削った後に先攻を取りやすくしてくれます

悟天:ゼノ


「絶好の好機」と「神龍+逆襲の好機」のお好みで問題ないかと思いますのでお好きな方をお選びください!

魔神ドミグラ


気力回復枠とベジータ:ゼノの「戦闘力制限ユニット」発動に必要なヒーローエナジーを確保してくれます

ゴッドメテオによるHPダウンも体力カプセルの削りと合わせるとかなりのHPを削ってくれるため相性がいいです!

まとめ


今回は体力カプセルを使ったバトスタデッキをご紹介しました

運要素は確かに強いですが使っていて面白いデッキとなっておりますので「似たようなデッキばかりで飽きた!」という方は興味があれば使ってみてください

本記事をお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フォローはこちら