[知っておくと得するかも?] SDBHプレイで役立つ豆知識9選をご紹介&解説

今回は「スーパードラゴンボールヒーローズの豆知識」と題して、SDBHで知っておくと得をするかもしれない豆知識を簡潔にご紹介します!

既にプレイ歴が何年もある方は、しっていることがほとんどとなってしまうかもしれませんが、プレイヤーの皆さんのご参考に少しでもなれば幸いです。

スポンサーリンク

ビギナーズミッションを1キルする方法


1Rで倒しても復活をしてしまうビギナーズの難易度ですが、下記の「マルカリータ」や「時の界王神」を使って「復活を封印」することで倒しても蘇生なしでクリア可能です。

稀に全てのミッションをクリアしなければ、限定アプリを獲得できないことがある場合もあるため記載をさせていただきました!

[SDBHカード性能解説]UM10-45 時の界王神の使い方とデッキレシピ

連携パーフェクト時に発生するボーナス効果と数値計算方法


HRタイプ→自分チームの戦闘力が上昇

計算方法→(攻撃した人数-1)✖️500が上昇数値

例↓

  • 2人なら500上昇
  • 3人なら1000上昇

ELタイプ→攻撃したグループの気力回復

計算方法→(連携人数1)のメモリ分だけ回復

例↓

  • 2人なら1メモリ
  • 3人なら2メモリ
  • 5人以降は全て4メモリ

BSタイプ→連携人数によって相手のエナジーを破壊

計算方法→(連携人数1)の個数だけ相手のエナジーを破壊

例↓

  • 2人なら1個
  • 3人なら2個

ユニットメンバーの仕様


DBH(H1〜GDM10弾)までに登場したカードのユニットメンバーは、どんなユニットであってもカードに記載されている状態でなければいけない。(超サイヤ人と通常形態など)

SDBH(SH1〜最新弾)で登場したカードのユニットメンバーは、超ユニットを除いてカードの名前が同じであれば状態を合わせる必要ありません。

ややこしいですが、ユニットを使用する上では絶対に忘れてはいけないことですので、記載させていただきました。

CIパーフェクト勝利時のダメージ量


「パーフェクトでCIに勝利したり負けたり」するとパーフェクト以外の判定で勝ったり負けたりした時よりも「2〜3割くらいダメージが増減している?」

レベル上げで、同じキャラクターを使用していると結構感じたことのため記載しました!

実際のところ、このゲームには乱数が存在するため正確にどれくらい増減しているかは不明です。こちらに関しては、参考程度にお考えください。

SPカードの仕様


下記の「究極カミオレンや大神官」などのSPタイプのカードは、アタッカーにいてもサポーターにいても人数には数えません。

これによって良く言えばゴッドメテオなどの効果の人数にカウントされないですし、悪く言えばバトル開始時からチームが6人扱いのため、スーパーベビートランクスなどのアビリティを相手の配置次第でいつでも発動されてしまいます。

ゴッドメテオの仕様


ゴッドメテオは、気絶している相手全員を気絶から立ち直らせてしまいます。(気絶からの攻撃同様に気力全回復の状態での復活)

ゴッドメテオは、バトスタなどの対人戦においては必須級だと思いますので、知っている方が大多数であるのを承知の上で念のため記載をさせていただきました。

また「獄炎のゴッドメテオ」を発動したとしても「巨大化キャラ」はアタッカーのゾーンには存在しないという扱いですので「獄炎」の効果は受けません。

↓「獄炎」例

獄炎のゴッドメテオ」はこちら→[SDBHカード性能解説]BMPS-06 ザマス:合体の使い方とデッキレシピ

友情ポイントの獲得数値


友情上げの時に暗黒魔神ブウ編のミラのミッションで「スコアが200000」を超える時と超えない時ではもらえる友情の値がかなり上下します。

自分が友情上げをしていた時の感覚値ですので、参考程度にお考え下さい。

友情上げの場所↓

暗黒魔神ブウミッション

友情上げについてはこちら→[HPとPが3500以上UP可能] SDBHの友情上げの仕様とおすすめの上げ方をご紹介

バトスタで相手が見つからなかった時


バトスタで相手が見つからずミッションモードをやるしか無くなってしまった時に、ミッションモードをやりたくない時は、適当にミッションを選んで

カードスキャンの30秒間でカードをスキャンせずに時間切れになると表示される「カードを登録するか?」という質問に対して、登録しないことを選べば、バトル終了後のバトルアプリ獲得画面までスキップをすることができます。

バトスタをやりたいのに、対戦相手が見つからずにミッションに移行したが「ミッションモードをやりたくない!」という方は是非ご活用ください。

CIの勝敗について


CIの止まった場所が

  • 相手と同じでもCI勝負が発生するのは最初の判定も含めて3回までです
  • 3回目で互いにパーフェクトになったとしても攻撃側のCI勝利となります

この仕様によって下記の「HJ1の孫悟空少年期」はCIを押さないことで、使う側の裁量次第でCI敗北時のアビリティを発動することが可能となります。

(気絶してしまうとアビリティは発動しないので、ご注意ください)

まとめ


いかがでしたでしょうか?

今回は、SDBHのちょっとした豆知識をいくつかご紹介させていただきました。

当ブログでは、SDBHでのバトスタ関連に関連する育成やアプリの選び方といった内容の記事をアップしております。

もし、ご興味があればそちらもご覧いただければ嬉しいです。

以上、本記事をお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フォローはこちら