[SDBHカード性能解説]BM3-68 北の界王の使い方と個人的評価

スポンサーリンク

性能紹介


「渾身の一発ギャグ」

  • 「自身をアタッカーにした作戦決定のボタンを押した後のタイミング」で、渾身の一発ギャグを披露し笑った相手のアビリティをそのラウンドのみ封印する。
  • 誰も笑わない場合は、両全員の気力をダウンさせる。
  • この効果はゲーム中2回しか使用できない。

誰も笑わない時の気力ダウン量は「1メモリの半分程度」です。

アビリティの封印はキーソードロックと同じく「CAA・TAA・超アビリティ」といった内容も一緒に封印します。

個人的評価


相手のアビリティを封印するかどうかは、運次第であるため使いにくいのは、仕方ありませんが、キーソードロックと違い事前にアビリティ封印を予告する必要がなかったり、複数人のアビリティを同時に封印できる可能性が存在するのは、ネタカード的な意味で良い性能かと思います。

(笑う相手の人数が一度で複数人になる可能性もありますが、管理人が使っていた中では2人が同時に笑うというのが最高記録でした。)

(失敗時の量チーム気力ダウン量が1メモリちょうどとかだったら、自発的に気力を1メモリ下げられるカードとして、工夫した使い方ができたかも?!)

まとめ

今回はBM3弾UR界王様のご紹介をさせていただきました!

運要素が強すぎるため、ガチデッキで採用をするのは厳しいかもしれないですが、決まれば相手の計算を大きく崩せる可能性を秘めた面白いカードです。

現状では唯一無二の友情上げ素材にもなっているため、ご興味のある方はぜひお試しください。

以上、本記事をお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フォローはこちら