[SDBHカード性能解説]PUMS8-14 大界王神の使い方と個人的評価

スポンサーリンク

性能紹介


「界王神の癒し」

  • 「2R目終了時のタイミング」で「自分を含む同じバトルタイプの仲間キャラ×1000」自分チームのHPが回復し、自分とバトルタイプの気力を2メモリ回復する。

「殲滅のゴッドメテオ」

  • アタッカーにすると自分チームのCIによる攻撃終了後に「ゴッドメテオモード」に突入して発動すると相手にダメージを与えて「次ラウンドの相手アタッカー全員の気力消費による戦闘力増加率をアタッカー人数×10%ダウン」させる

ゴッドメテオは相手チーム全体に対して攻撃を行うため、気力ダメージは含まれておりませんが、発動時に相手チームの誰かが気絶をしていた場合にゴッドメテオを発動すると、気絶していたキャラクターを復活させてしまい気力を全回復させてしまいますのでご注意ください。

個人的評価


アビリティ

大界王神のバトルタイプがヒーロータイプであるため「孫悟空少年期・チチ少女期・人造人間8号」辺りと一緒に使うと無理なくバトルタイプを染めることができます。

孫悟空少年期は、戦闘力に倍率をかけることができますが気力回復枠のカードが意外と採用できなかったりするので、多少は使い道があるかも?

(気力回復量が2メモリあるのも魅力です!)

ゴッドメテオ

下記の「魔神ダーブラゼノ」と同じ内容の効果となっております。

ゴッドメテオ効果の恩恵を受けられるのは3Rからとなりますが、2Rで相手が決めきれない状況を作り出せれば、それ以降の先攻奪取が非常を有利にすることができるのでワンチャンあるかも?

下記のカード達が保有する気力消費による戦闘力増加率ダウン系アビリティとの組み合わせもありです!

まとめ


今回は「ビッグバンブースターパック2」収録のプロモカード大界王神についてご紹介させていただきました。

上記ではご紹介しておりませんでしたが、下記のようなカードと組み合わせて「戦闘力制限ユニット」のユニメンにも使えないことはないです。

(他のカードと比較して性能的に厳しいかもしれませんが・・・)

今後登場するカードによっては化けるかもしれませんので、ご興味のある方はぜひお試しください。

以上、本記事をお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フォローはこちら