[SDBHカード性能解説]PBBS7-01 孫悟空の使い方と個人的評価

スポンサーリンク

性能紹介


「万全の構え」

  • 「自身をアタッカーにした戦闘力バトル終了時のタイミング」で、自分のパワー・ガードを2倍する。
  • 同タイミングで以下のどちらかを発動する。↓
  • 自分のダメージ倍増効果が100%以上ならそのラウンドでの自分の受けるダメージ半減。
  • 自分のダメージ倍増効果が100%未満ならそのラウンドでの自分のダメージ倍増効果を無効にし、必殺技が発動可能になる。

「身勝手のカウンターラッシュ」

  • 自分がアタッカーにいる状態で自分チームのHPが残り50%を切っていた場合に相手にCIによる攻撃をされると自動的に発動し、攻撃をキャンセル&パーフェクトラッシュで攻撃をキャンセルした相手のCI速度を永続で超速くする&相手のヒーローエナジー2個破壊

注意点↓

カウンターラッシュは「自分チームのHP50%以下」という条件を満たせば1Rからでも発動可能で「32ヒットのパーフェクトラッシュ達成時」まではどんなキャラクターであっても「1350」の固定ダメージを与えています。

その後に与えるダメージは自分のパワー値や倍増効果といった状態によって変動します。

カウンターラッシュによる攻撃では、与えたダメージが相手の残りHPよりも大きかったとしても相手のHPは「1」残ります。

カウンターラッシュは自分チームで1枚・1回だけ発動可能であり、複数人カウンターラッシュ持ちをアタッカーにしていた場合には「スキャン順が一番早く、気絶していないキャラクター」のカウンターラッシュが自動で発動します。

アビリティ解説


キッズ向けのカードゲームとは思えないほどのカードテキストの長さを誇っており、アビリティ効果も少しだけ複雑であるため、順を追って解説させていただきます。

このアビリティをはじめとした

「ダメージ倍増効果」と書いてあるカードの能力を理解する上で覚えておかなければならないのは

  • ダメージ倍増効果の初期値は100%
  • 相手からの影響
  • 自分からの影響

3点です!

まず、ダメージ倍増効果の初期値が100%というのは読んで字の如く

  • 「どんなキャラクターであっても、ダメージ倍増効果というのは100%からスタートする」

ということです。

カードのテキストには詳しく書いてありませんが、この「ダメージ倍増効果」を色々なアビリティを使って「増加・減少」させることで、与えられるダメージが「〜倍」になるのかが決定されるのです!

相手からの影響とは、下記の「獄炎のゴッドメテオ」や「時の界王神の加護」や「BM1弾時の界王神キーソードロック追加効果」辺りが有名です!

これらは効果を受けた相手のダメージ倍増効果を下げることで相手からのダメージを減らしております。

自分からの影響とは、「暴走悟空」や「サイヤ人アバターバーサーカタイプ」辺りのアビリティを使って自分の与えるダメージを「〜倍」にするといったものです。

これらは、効果を受けた自分のキャラクターのダメージ倍増効果を上げることで相手に与えるダメージを増やしております。

以上のことをご理解いただいた上で、この悟空のアビリティを読んでみると

  • まず「ダメージ倍増効果が100%以上」というのは、初期値以上のダメージ倍増効果比率を保有しているということになりますので基本的には「こちらのダメージ半減」という内容のアビリティが発動することが多いです。
  • 次の「ダメージ倍増効果が100%未満」というのは 。未満がその数を含まないことを理解している前提の話となりますが「相手からなんらかの妨害を受けていて、通常よりダメージの比率が落ちている状態」のことを指しております。
  • その状態の場合は、ダメージ倍増効果を無効(通常通りの100%という割合でのダメージ)にして必殺技を発動可能ということです。

以上でカードテキストの解説は終了です。

個人的評価


個人的に注目すべきは、やはり相手に依存せず常時発動できる「ダメージ半減」だと思います。

通常時に発動できるため発動する機会が最も多い事もありますが、このカードはこの他にも戦闘力バトル終了時にガードを2倍に出来るため

1人出しをして壁役として利用することができ、UM4SECの悟空が持っていたのと同様のカウンターラッシュも持っているということもありシンプルに防御性能が高いです。

攻撃に利用したい時は戦闘力バトル終了時に上昇するパワー2倍というアビリティはもちろんのこと、アビリティによってこのカードはどんな状態であってもダメージ倍増効果が初期値以下にはならないため、最低限の攻撃はできるかと思います。

(「獄炎のゴッドメテオ」を使われたラウンドでも「1人だけダメージを通常通り与えられる&必殺技発動可能」状態で待機できるのは、心強いです。)

(このカードからの攻撃ダメージを減らす方法としては「パワーダウン・高ガード・ダメージ軽減効果の上昇」辺りが挙げられますが、アビリティでパワーはどんどん上がっていくため気にする必要はありません。

プラスアルファで下記のトワをリンクにつければ、この悟空どんな状況ではダメージをかなりのダメージを与えられるカードとなることができます。)

↑BM1ビルスSEC+貫通トワと同じ原理ですね!

まとめ


今回は「2019年発売のバインダー付属プロモカード孫悟空身勝手の極意」についてご紹介させていただきました。

アビリティの理解をするのが初心者の方からするとかなり難しいかもしれませんが

  • 常時増加し続ける「パワー・ガード値」
  • 自身の状況に応じて、攻撃・防御のどちらにも転じることができるアビリティ
  • SECカードにも収録された汎用性の高いカウンターラッシュ

の3点が非常に魅力的なカードです。

もちろん孫悟空というカード名を利用してユニットメンバー利用することも可能ですので、ご興味のある方はぜひお試しください。

以上、本記事をお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フォローはこちら